ざっくりわかる伊藤レポート3.0【無料PDF公開】

2022年8月、伊藤レポート3.0が策定されました。

経済産業省が企業のあり方や投資家との関係をまとめたもので、IRに関わる方なら馴染み深いかもしれません。中期経営計画、統合報告書などを作成する際の指針としても用いられます。

この伊藤レポート3.0自体は、PDF33ページにわたる文書なのですが、その具体的なガイダンスとして併せて策定された「価値協創ガイダンス2.0」は合計195箇条もあり、忙しい中で読むのはなかなか骨が折れます。

そこで、これを理解する助けになるような図解を制作し、12ページにまとめました。

無料でダウンロードできます。

とはいえおそらくこれ単体でも何のことやら…と途方に暮れることになりますので、
順序としては、

  1. 原本ページ「伊藤レポート3.0」「価値協創ガイダンス2.0」にアクセスする
  2. ザーッと下までスクロールして「わあ…こんなに読むの大変そうだな…」と思う
  3. 本PDFをダウンロードしていただき、ざっくり図を眺める
  4. やはり意味のわからないところは原本を参照

というように、全体と詳細を適宜補足し合いながら進めるのが効率的だと思います。

(視覚的にイメージを持ってもらうため、文字を極力減らしています。)

また、企業の研修においてもお役立ていただけます。

既に全容を把握されている経営者・IR室・人事部等のトップの方が、新人社員のみなさまへ説明する際に、補助的にご使用いただくとわかりやすいかと思います。

投資初心者の方にもおすすめです。

P.11は関連するガイドラインのリンクになっていますので、必要に応じてご参照ください。

【注意】

あくまでざっくり解説するにあたり、用語を適宜言い換えたり、省略・簡素化した部分があります。
そのため、厳密には原典の意味合いと異なる場合があります。
より詳しく学びたい方は一次情報をご参照ください。

また、何かお気づきの点がございましたらご進言いただけますと幸いです。

掲載情報は2022年11月時点のものです。

【出典】
経済産業省
https://www.meti.go.jp/press/2022/08/20220831004/20220831004.html


取材日記:現場の空気にとけこみながら、魅力を引き立てる

PDF download ”A quick look at TCFD”

関連記事

  1. [制作実績]設立記念サイト

    少し前になりますが、上場企業様の設立◯周年の特設サイトを作成させた頂きました…

  2. 2023年1月の主な実績紹介

    インクデザインではIR関連のデザイン実績は未公開の案件も多いために、全てが…

  3. 2022年6月の主な実績紹介

    インクデザインではIR関連の実績は基本未公開のために、全てが公開出来るよう…

  4. 【制作実績】会社説明スライド

    少し前の事になりますが、新規上場企業様の会社説明のスライド(ロードシ…

  5. わかりやすい!決算報告説明会資料7選【建設・ゼネ…

    今回は建設業界の企業さんを中心にデザインが素敵な決算説明会資料を集めてみま…

  6. 一息・・

    弊社の主力事業のIR関連ツールの制作は、3月末決算企業の決算発表や株主総会が…

  7. ざっくりわかる「価値共創ガイダンス2.0」 

    この物語は、「価値協創ガイダンス2.0」をわかりやすく、おもしろく…

  8. [どうする?パワーポイントのスライド比率]202…

    日々、禅問答のように、「パワーポイントのスライド比率、どうなの?」…

PAGE TOP