一手間でキメる!デザイナーが見るPowerPoint

Before→After 余白編

デザインの参考にと日頃の多くの企業様のIR資料を見させていただいております。
そんな中、ここをもう少しこうすればいいデザインになりそう…と思うことも。
デフォルト設定に一手間加えるだけで、PowerPoint資料はもっと整います!

今回は資料の何もない部分「余白」 について、Before→After をまとめてみました。

後半では、弊社の制作実績ではありませんが、
余白がうまく使われている他社様の資料をご紹介いたします!

余白の素敵な資料4選

※以下は弊社の制作実績ではありません

たっぷり余白を残した表題と左右余白が全体に統一感を与えています。 

数字まわりの余白が調整されていて特にグラフが見やすくなっています。

https://ssl4.eir-parts.net/doc/2978/tdnet/2024185/00.pdf

引用元ー株式会社ツクルバ 様

タイムラインの表現が線幅、線種などをうまく使って表現しています。

情報量が多いにも関わらず、字間行間が調整され、見やすいです。


弊社インクデザインでも統合報告書やIR資料の制作を承っております。