いばしごと記事掲載:テレワーク

local media

弊社が運営する、茨城県内の求人と働くをつたえるメディア「いばしごと」でコラム記事をアップしました。


小美玉に住む保田さんは、東京の会社に勤務しつつ、週の約半分を自宅で仕事をする。

テレワークによって得た時間は、家族との時間や、地域活動に使うという。
実際に私も保田さんとは小美玉のデザインを学ぶワークショップで出会った。

そしてテレワークは業務的には支障はなく、デメリットはないと語る。
この話を聞いて地方と都心、そして働き方を考える上でベターな答えなのではないかと感じた。

職種や会社の体制・考え方にもよると思うが、インフラやテクノロジーが進化した現状ではテレワークは何の支障がなく行える。
地域も関わるプレイヤーが増える。
地元を離れたくないが、いい仕事がない。。。
という声に対するひとつの解決方法なのではないかと思う。